お金持ちになっていい暮らしをする。食べたいものを食べ、いい車に乗って、大きな家を建てる。こういう幸せを思い描いている方や休日は仲間と楽しくバーベキューや家族旅行に連れていってあげたりとお考えの方。もちろん人の幸せはそれぞれです。ただし起業家を目指してる方に一つだけ伝えておきたいことは、こういった幸せな家庭を思い描いているのであれば起業は考えなおしたほうが無難です。単純にお金持ちになりたいという理由もお勧めしません。

ではどういった方が向いているのかというと、、、誰もが知っているS社の社長を思い描いて欲しいのですが、使い切れないほどのお金をすでに持っているにも関わらず、結局会社経営から離れない理由は何だと思いますか?お金はあるのだから会社は部下に任せて海外で遊んでても誰からも怒られないでしょう。でもそうしないのは、会社経営自体が好きなのです。自分の力を会社経営という方法で試したいのです。お金持ちになりたい理由だけで起業した場合、一度目標にしていたお金が入れば経営はそっちのけになってしまう可能性が高いのです。それでも起業した以上は一瞬お金が入っただけでは駄目です。続けていかなければなりません。
そのためにはやはり会社経営というもの自体に価値観を見出し、面白いやワクワクするという気持ちがなければそのうち倒産してしまいます。
起業するということは究極のゲームをするのと同じようなものです。成功するのかどうか、邪魔者が出てくるのかゴールまでたどりつけるのかどうか誰にも分かりません。
自分が考えたことを何があっても成功させる。そして成功した後も満足することなく戦い続ける方であることが何より大切です。